RailsでIE8の対応(with rails assets)

IE8も推奨ブラウザに含めるプロジェクトに関わることになったのでrails-assetsを使ってIE8に対応していきたいと思います。

やることとしては以下の感じですかね。

  • jquery1.x系の導入(今回は1.9.1)
  • html5shiv.jsの導入
  • respond.jsの導入

テンプレートエンジンはslimを使います。

Read on →


今日 嫁にホワイトデーのお返しをしたよ

嫁のホワイトデーのお返しがようやく届きました。

かわいいマウスパッドというリクエストでしたが、探したけどかわいいマウスパッドがあまりなくどうしたものかと思ってましたが、 商品を自由にカスタマイズできる Zazzleというサービスがとても良さそうだったのでこれを利用しました。

オーダーが3月9日。銀行振込も同日に行いました。
振込確認したので作りますメールが12日にきて、13日に発送しますメールがきました。
アメリカからの発送なので少し日数がたった3月16日に家に届きました。
でも実際には仕事で受け取れず、受け取ったのは今日です(^^;)

こんな感じのマウスパッドが届きました! 素晴らしい出来!

何か記念品を贈りたくなったらまた利用しようと思います。


重複している画像ファイルを削除(rubyで)

重複しているファイルを削除します。

delete_duplicate_file.rb
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
require 'digest/md5'

file_hash = ARGV.inject(Hash.new) do |hash, file|
              hash[file] = Digest::MD5.hexdigest(File.open(file, 'rb').read)
              hash
            end

duplicated_md5 = file_hash.values.sort.inject(Hash.new) do |file_count, md5|
                   file_count[md5] = file_hash.values.count(md5)
                   file_count
                 end.select do |md5, count|
                   count > 1
                 end.keys

duplicated_md5.map do |file_md5|
  # 削除ではなく重複したファイルを他のディレクトリに退避したい場合などはここを変えてください。
  File.unlink file_hash.invert[file_md5]
end
Read on →

ファイル内の特定の行の数値をインクリメントする

yamlファイルの特定の数字をインクリメントしたくてスクリプトを書きました。 データとしてはこんな感じです。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
data_one:
  col_num: 1
  name: hoge
  options: fuga
data_two:
  col_num: 1
  name: foo
  options: baa
data_three:
  col_num: 1
  name: foofoo
  options: baabaa
Read on →

はじめて医療費控除を申告してみたよ

医療費控除。

薄々は知っていたけどそんなに病院にお金を使うこともなく、領収書と取っといたりするのも面倒なのであまり意識したことはなかったのですが、
去年はエクストルージョンという歯の処置を保険適用外(15万弱しました)でやったりとかなりお金を使ったので今回は医療費控除を請求してみることにしました。

郵送で申し込みます。

Read on →



GithubPageに移行しました

移行してみました。
とりあえずそれだけです。

あらためてこちらでもよろしくお願いします。


Axlsxでエクセルのセルを折り返して全体を表示

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
require 'axlsx'

package = Axlsx::Package.new
sheet = package.workbook.add_worksheet(name: 'lists')

wrap_text = sheet.styles.add_style(
                              {
                               :fg_color=> "FFFFFF",                           # 文字色
                               :b => true,                                     # 太字
                               :bg_color => "004586",                          # 背景色
                               :sz => 12,                                      # フォントサイズ
                               :border => { :style => :thin, :color => "00" }, # 罫線
                               :alignment => { :horizontal => :center,         # 配置
                                               :vertical => :center ,
                                               :wrap_text => true}
                              }
                            )

sheet.add_row(['とっても長いテキスト', '短いテキスト'], style: wrap_text)

sheet.column_info.first.width = 5
package.serialize('test.xlsx')